スペースモラトリアムノカミサマ

日記+コメント付きブックマーク+他人にも役に立つかもしれない情報など。
(更新情報: RSS(ツッコミ付き) / RSS(ツッコミ抜き) / LIRS)

最近の TrackBack:
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2011|01|02|03|07|10|11|
2012|02|03|04|07|08|09|
2013|01|06|07|
2014|02|08|09|11|
2015|09|
2016|01|05|

2009/11/22 編集

_ [ネタ] 「hidemaru」で Google 検索した結果が酷い

今日、秀丸の最新版ダウンロードしようと思ってググったんですよ。

最近のグーグル先生は賢くて、ローマ字を入れても大抵適切に結果出してくれるんで、自分も最初からそれを期待して日本語変換しないでググることが多いんですね。

というわけで、今日もローマ字で「hidemaru」で検索した結果…

「hidemaru」で Google 検索した結果

この関連キーワードは酷い…。

サイトー企画がこの手の不正利用対策を全く打たないできているというのは、それだけ儲かっているってことなんでしょうかね…。

※僕はきちんと4000円送金してシェアウェア登録しています


2009/11/29 編集

_ [PC][ハードウェア] Seagate HDD にデータを幽閉される→救出

先月フリーにした LS-WHGL の内蔵ディスクに Windows 7 をインスコして、旧環境からデータを移設したところ、1週間ほどしたところで突然 HDD が BIOS レベルで認識しなくなった。

しかも移設の都合、旧環境のデータはほとんど削除済み。新環境のデータが読めないと過去7.5年分のデスクトップとマイドキュメントの情報を失うことになる。

取り出してみたところ異音はしていないし一見普通にスピンアップしているようなのだが、なぜかどうしても BIOS や OS が存在を認識してくれない。

もしやと思ってその HDD の型番とファームウェアのバージョンを確認してみたら、ST31000340AS、SD15 …見事に以前騒ぎになったファームウェア不良の該当モデルでしたよと。

7200.11不具合 - HDD購入情報 Wiki*

これは修正版のファームウェアに更新すれば発症を防げるらしいのだが、一度発症してしまうとデータが読めないだけでなく機体そのものがアクセス不能なためファームウェア更新もできない。

絶望…かと思いきや、被害者が多数出た問題機だっただけあって、シリアルコンソールを使って無理矢理解決する手段を開発した神々の軌跡が残されていた。

Seagate製HDD 解析まとめ

これら手順と、Seagate barracuda 7200.11 ロック解除用シリアル通信I/F に習ってユニバーサル基板やら何やらを取り寄せて頑張って半田付けしてシリアルコンソールで手順通りコマンド打って復旧成功…!

神様ありがとう…!

もっとも、【海門HDD】データ解放を叫ぶ会#3【ハードロック】@2ch-自作PC を後から見たところ、今はわざわざ半田ごて使わなくても解決できる手段があったようですが…。Wiki だけでなく最新スレも確認しておくべきだった。

Windows 7 が HDD に不良クラスタを見つけた時の警告画面」に続く。