スペースモラトリアムノカミサマ

日記+コメント付きブックマーク+他人にも役に立つかもしれない情報など。
(更新情報: RSS(ツッコミ付き) / RSS(ツッコミ抜き) / LIRS)

最近の TrackBack:
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2011|01|02|03|07|10|11|
2012|02|03|04|07|08|09|
2013|01|06|07|
2014|02|08|09|11|
2015|09|
2016|01|05|
2017|07|

2012/02/05 編集

_ [][iPhone] 鎌倉山ラメールのメニュー表を iPhone のカレンダーでチェックできるように iCalendar 化した

ラメールは鎌倉山のお弁当屋さんで、横浜や横須賀、藤沢のオフィス街に勤めるぼくらの胃袋に毎週素敵な巨大肉団子を届けてくれる。(肉団子の例その1/その2)

さて、このラメールのメニュー表を確認する方法は

  • 商品購入時に今週または次週のメニュー表が紙で同梱されてくるのでそれを見る
  • Web で見る

の2つがあるのだけど、前者はコンスタントに利用し続けないと最新メニューをもらえないし、後者は能動的にチェックしにいかないといけないのでつい忘れがちになり、大好きなあのメニューの日を見逃してしまうことになる。

「だったら毎日チェックする iPhone のカレンダーに表示させればいいんじゃね?」ということで、食欲駆動開発でメニュー表を iCalendar 化してみた。

ラメール メニュー表 iCalendar 版

これを iPhone で照会するカレンダーに追加しておけば、スケジュールに勝手にラメールのメニューが入ってくる。これでもう二度とシャスールやオニグラを見逃すことはないはず…!

…ということで、基本的に自分の食欲を満たすために作ったものですが、同志の方がいらっしゃいましたらどうぞご利用ください。

おことわり

  • 手で作られているっぽい HTML を自動解析している関係上、ソースフォーマットが変わると正常に取り込めなくなります。このため安定したデータ配信を約束できません。
  • 基本的にラメールさんにとっても有益なものだと思っていますが、何か申し立てがあったらやめます。

iPhone のカレンダーに組み込む参考手順 (iOS5)

スクリーンショット:URLコピー上記リンク「ラメール メニュー表 iCalendar 版」を長押しし、「コピー」する。

スクリーンショット:URLペーストホーム画面から「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウントを追加」→「その他」→「照会するカレンダーを追加」を開き、「サーバ」欄にさっきコピーした URL を「ペースト」、「次へ」。

スクリーンショット:説明修正「説明」欄には、 URL が初期値として入るけど、「ラメール メニュー表」等、わかりやすい名前に変更することを推奨。その他の項目はデフォルトのまま「保存」で完了。

スクリーンショット:カレンダースクリーンショット:イベント詳細カレンダーにラメールのメニューが表示される。