スペースモラトリアムノカミサマ

日記+コメント付きブックマーク+他人にも役に立つかもしれない情報など。
(更新情報: RSS(ツッコミ付き) / RSS(ツッコミ抜き) / LIRS)

最近のツッコミ:
  1. yoshi (01/05)
  2. Misery (11/06)
  3. p (07/15)
最近の TrackBack:
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2011|01|02|03|07|10|11|
2012|02|03|04|07|08|09|
2013|01|06|07|
2014|02|08|09|11|
2015|09|
2016|01|05|
2017|07|
2018|05|07|
2019|07|

2009/06/07

_ [] 新潟でベニズワイガニまみれ

井桁先生の車に乗せてもらって新潟に行ってきた。

ベニズワイガニ

まず道の駅マリンドリーム能生でベニズワイガニまみれ。

かにや横丁の各店舗は、前を通りがかるとどの店もおばちゃんがカニ足を1本剥いて試食を促してくる。そんな店舗が10ほどもあるので、下手すると試食だけでひと満足できてしまう状態。

もちろん試食だけで逃すわけもなく、きちんとした食事やお土産購入の営業も欠かさない。

最初のうちは「どう? 食べていかない?」「ちょっと待ち合わせの相手を待っているので…」…とかわしていたのだが、3店舗目で「じゃあ待ってる間小さいの食べてればいいじゃない、この800円の500円にまけてあげる、ついでにもう1つつけてあげるから」「じゃ、じゃあ…」と捕まり、定価2400円相当のカニを1000円でいただくことに。

その後前(人名)夫妻が到着した後も、「このベニズワイ4杯」と言ったらなぜか8〜9杯に倍増。

結局1人平均3〜4杯のベニズワイを平らげることになった。

あそこの定価はあってないようなものだ。うり二つの店舗がずらっと立ち並んでるのでとにかく値引き、オマケして客を取り込むんだな。原価はいったいいくらなんだろうか…。

あとはフォッサマグナミュージアムや温泉やラーメン屋でマターリして帰ってきたと。

途中の SA で見かけた萩の月のぱちもの、

東京月しずく

東京月しずく

東京月しずくと、

越後月路のしらべ

越後月路のしらべ。

その他のぱちもの→月リスト

…どんだけあるんだ…。