スペースモラトリアムノカミサマ

日記+コメント付きブックマーク+他人にも役に立つかもしれない情報など。
(更新情報: RSS(ツッコミ付き) / RSS(ツッコミ抜き) / LIRS)

最近のツッコミ:
  1. p (07/15)
最近の TrackBack:
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2011|01|02|03|07|10|11|
2012|02|03|04|07|08|09|
2013|01|06|07|
2014|02|08|09|11|
2015|09|
2016|01|05|
2017|07|
2018|05|07|
2019|07|

2004/07/15

_ [システム運用] ディスク類補完計画 (1)

「…消滅!? 確かに / 領域の全ファイルが消滅したんだな?」

「はい。全て確認しました。消滅です。」

「まいったわね。」

「●●や▲▲では大騒ぎ。Kernel はパニクってましたよ。」

「で、原因は?」

「いまだわからず。」

「手がかりはこの ls の結果だけ。」

「…ひどいわね。」

_ [システム運用] ディスク類補完計画 (2)

「ファイルシステムのサルベージ計画?」

「そう」

「◆◆◆のデータは、自我境界線を失って、量子状態のままアレイ内を漂っている状態と推測されます」

「i-node テーブル、魂とでも呼ぶべきものもいっしょにね」

「つまり、ファイルが私たちの肉眼では、確認できない状態に変化していると」

「システムが管理していたデータは全てディスク上に保存されているし、魂と言うべきモノもそこに存在している。」

「現に、df が ls の結果とは矛盾したディスク使用率を示しているわ」

「つまり、サルベージとは、スーパーブロックを再構成して、ファイルを定着させる作業です」

「そんなことできるの?」

「スーパーコソピュータ玄箱は、復旧確率 0.00002550% を示しています。」

_ [システム運用] ディスク類補完計画 (3)

「目標をセンターに入れて Fix」「Y」

「目標をセンターに入れて Fix」「Y」

「目標をセンターに入れて Fix」「Y」

「目標をセンターに入れて Fix」「Y」

「目標をセンターに入れて…

_ [システム運用] ディスク類補完計画 (4)

「玄人、あとを頼む」

「私は別マシンでリストアの実行準備を進めておく」

「まさか・・・ゼロから環境構築し直すのか」

「緊急用のフルバックアップがある」

「しかし・・・そのテープ古すぎるぞ」

_ [システム運用] ディスク類補完計画 (5)

「駄目です! fsck 受けつけられません!」

「データ、消失」

「現時刻を持って、作戦の ====終了==== を告げます。第1種警戒態勢に移行」

「読み込み可能なファイルは?」

「復旧されたブロックは、確認されていません。」

「再構築可能な人員の確保、急いで。」

「もしいれば、の話ね」

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ まさむね (2004/07/15 23:46)

がんばれまきのっぴ!

_ マツエリ (2004/07/15 23:52)

これってもしかして…、と連想中。被害者より。

_ p (2004/07/16 01:47)

この物語はフィクションであり、登場するコマンドならびに障害は実際のものとは関係ありま…