スペースモラトリアムノカミサマ

日記+コメント付きブックマーク+他人にも役に立つかもしれない情報など。
(更新情報: RSS(ツッコミ付き) / RSS(ツッコミ抜き) / LIRS)

最近のツッコミ:
  1. p (07/15)
最近の TrackBack:
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2011|01|02|03|07|10|11|
2012|02|03|04|07|08|09|
2013|01|06|07|
2014|02|08|09|11|
2015|09|
2016|01|05|
2017|07|
2018|05|07|
2019|07|

2005/02/19

_ [システム運用] 「受動的攻撃の被害 = 利用者の自業自得」が最高裁基準@高木浩光@自宅の日記

官公庁の担当者は署名なしアプレットの存在を知らないのか@高木浩光@自宅の日記

そもそもおかしいのは、

既に2か月半が経過しているわけだが、いまだに「動作確認ができていません」ということなのか。おそらく動作確認などしていないのだろう。

[「受動的攻撃の被害 = 利用者の自業自得」が最高裁基準@高木浩光@自宅の日記より引用]

だ。おそらく動作確認などしていない。

JRE は、OS や IE と同様に、複数のバージョンをインストールして切り替えることなど容易には実現できないわけだが、その前提で OS に例えると「このシステムは Windows 2000 でご利用下さい。Windows XP ではご利用になれません。Windows 2000 でもセキュリティ更新プログラムを導入しないでください。」と言っているようなものだ。今日においてそのような対応を利用者に求めるとは非常識にもほどがある。