スペースモラトリアムノカミサマ

日記+コメント付きブックマーク+他人にも役に立つかもしれない情報など。
(更新情報: RSS(ツッコミ付き) / RSS(ツッコミ抜き) / LIRS)

最近のツッコミ:
  1. p (07/15)
最近の TrackBack:
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2011|01|02|03|07|10|11|
2012|02|03|04|07|08|09|
2013|01|06|07|
2014|02|08|09|11|
2015|09|
2016|01|05|
2017|07|
2018|05|07|
2019|07|

2006/01/01

_ [映画][漫画・アニメ] 雲のむこう、約束の場所

mita.

相変わらず背景が素晴らしく美しいですぇ…。

ほしのこえでは人物のデッサンが酷くて、美麗な背景とのギャップも加わってかなりげんなりでしたが、本作ではかなりマシになってますぇ…。ヒロインの仕草の一つ一つがちょっと狙いすぎた動きで微妙にキモいのが残念ですが。

話は…どうでしょう? ファンタジーな話が中途半端に現実の日本で展開されているせいで、無理のある各種設定が微妙に頭に引っかかって話に没頭できませんでした。

当時「ハウルよりも雲のむこうの方がイイ!」という声をちらほら見かけましたが、それは買いかぶりすぎというか、肩入れしすぎというか、ハウルはハウルで微妙なんだけど、同じ土俵で比較したら総合点でハウルの方がだいぶマシかと…。

もちろん、個人+αのスタッフでこれだけのものを作り上げてるということについては本当にすごいと思います。