スペースモラトリアムノカミサマ

日記+コメント付きブックマーク+他人にも役に立つかもしれない情報など。
(更新情報: RSS(ツッコミ付き) / RSS(ツッコミ抜き) / LIRS)

最近のツッコミ:
  1. p (07/15)
最近の TrackBack:
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2011|01|02|03|07|10|11|
2012|02|03|04|07|08|09|
2013|01|06|07|
2014|02|08|09|11|
2015|09|
2016|01|05|
2017|07|
2018|05|07|
2019|07|

2006/11/06

_ [システム運用] 【埼玉県草加市】市のサイトの地図案内サービスにGoogle Mapsを採用@ITpro

【草加市】地図案内

——Google Maps導入に際して、市にとってネックとなった点はなかったのか。

草加市 途中でサービスが打ち切られる可能性や、有料になる可能性も考慮したが、草加市としては、コストとリスクのバランスを考えたうえで決断した。Googleはそう簡単にサービスを中止したり有料化したりしないだろうという判断だ。もし、Google Mapsが中止になったり有料化されたりしても、市としては文句は言えないが、そうなった場合は仕方ないと腹をくくった。

——Googleのロゴや特定の民間の商業施設名が表示されたりもするが。

草加市 確かに、Googleという一企業の宣伝になってしまう部分はあるし、特定の商業施設名が表示されてしまうことについては、市側ではコントロールできない。一企業の営利目的のサービスを自治体として採用するのはどうかという議論もあったが、コスト面や実現できる市民サービスとの兼ね合いを考えると、草加市としては許容範囲内だと判断した。

[【埼玉県草加市】市のサイトの地図案内サービスにGoogle Mapsを採用より引用]

大きな手間暇金をかけて検索システム作ったりメールサーバ運営したり spam 対策したり GIS 作ったりするより、Google 使った方が無料で遙かに満足度の高いサービスが実現できるという…個人が無償で使えるサービスと比べると業務で使えるサービスの質が相対的にどんどん低下していくこの頃、大変ジレンマを感じるところ。

草加市のように、どこかで割り切って踏み出す必要があると思うところですが…うーん。

_ [システム運用] ACM SIGMOD日本支部第35回大会

開発メモ - 講演ネタ

Hyper Estraier (プレゼン資料) と Senna (プレゼン資料) の話を目当てに行ってみました。

メモ

  • MaxDB は再編成しなくてもパフォーマンスがあまり落ちないように設計されているよとか、
  • OSS DB に対抗して MS や Oracle や IBM が無償版を出してるけど、SQL Server 2005 ExpressOracle 10g Express は GUI 抜きで(´・ω・`)ショボーンなのに対して、DB2 Express-C は GUI もあって素敵とか、
  • Google はあくまで形態素解析ベースなので、「堰東京都祇園囃子 (せきひがしきょうとぎおんばやし)」は「京都」ではヒットしないょとか、
  • Senna は文書単位だけじゃなくて段落情報も持ってるよとか、Unicode 正規化によって「イン㌦ピー」を「インド」で検索できたりするょとか、
  • PostgreSQL も 8.2 で全文検索機能がつくょとか、
  • 超弩級 Wikipedia 検索のログ統計では、一番検索されるのはアニメキャラの名前、次は芸能人の名前だよとか、

_ [Web制作] アックゼロヨン・アワード2006

横浜市立盲学校がチャンレンジド賞をもらってますぇ…

で、各サイトの何がどのように評価されてるのかそれぞれ見てみたいんですが、賞の一覧だけ載せて、講評とかないのね…。